ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年04月15日

綺麗に食べる

ある神職の方から教えて頂きました。

食べるという行為は、あたしたちの生命を保つだけにとどまらず、とても大切なのだそうです。

最後の晩餐なども含め、どの宗教に於きましても食べることはとても重要視されます。

神道に於きましても、神嘗祭、新嘗祭、直会、等々みな食べることに関わります。

さて、その食べることですが、綺麗に食べるのは、重要だそうです。

感謝して、喜んで、そして綺麗に食べるだけで、大きな御霊磨きになるそうです。

少し前なら、ご飯粒一つ残してもばちが当たると説かれたものです。

しかし、最近、多くの方は、ご飯粒を残す方が多い様です。

本来は、食べられるだけを頂き、残さずきれいに食べる、諸事情で、残さねばならぬ時は、食べるところと食べないところをあらかじめ分けて食べないところには手を付けないなど、綺麗に食べる癖を付けられると、食事の時同席される方も気持ちよくなられ、それにもまして神様も様々な命を大切にしているあたしたちに感動なされ、神様の感動は、新たな幸せとなってあたしたちに降り注ぐのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
4月の季節印「桜}4-1-R4.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg楠.JPG巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg京都散歩記事4-10-R4.jpeg朱印帳2 4-7-R4.jpg朱印帳4-7-R4.jpg
posted by miya at 01:34| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: