ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年04月19日

怨霊も助けてくれる

ある神職の方から教えて頂きました。

怨霊と申しますとおっかないような気がいたします。

しかし、日本、そして神道の面白いところは、その様なおっかない怨霊であっても大切にお祀りしますと、とても強い効力でもって、あたしたちを守り、幸運を招いてくださるというものです。

日本で最大の怨霊といえば、崇徳上皇様を上げなくてはならないかもしれません。

しかし、崇徳上皇様も大切にお祀りしますと、あたしたちを守ってくださいます。

明治の御維新が起こりました時、明治天皇様は、まず、崇徳上皇様を慰霊なさり、大切にお祀りするようお命じなさりました。

そのためか、明治時代、日本は奇跡の様な発展を遂げ、世界の先進国の仲間入りを果たします。

同じことは、菅原道真公に付きましてもいえます。

日本では、恐ろしいもの、敵であっても却ってあたしたちを守って下さるという味方だらけの国であるようです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
一粒万倍札4-15-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg4月の季節印「桜}4-1-R4.jpg
posted by miya at 01:50| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: