ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年04月22日

祇園祭

報道によりますと、今年は、対策をして祇園祭の山鉾巡行が斎行される由です。

祇園祭を斎行する八坂神社の御祭神は、須佐之男命でありますが、須佐之男命は須佐之男命をもてなしてくれた蘇民将来にお礼として、「今から後の世に疫病がはやれば、 “ 蘇民将来の子孫 ” といって、茅の輪を腰につけなさい。私の言うとおりにすれば、茅の輪を腰につけた者は疫病から免れるだろう」とおっしゃられ、実際疾病から逃れることが出来たため、この故事から「茅の輪 (ちのわ)」は疫病除け、悪災疫除けの霊力のある神符といわれています。

祇園祭もその起源は疾病を祓い清めるためでありますので、今年の巡行により、新型コロナウィルスが終息することを祈りたいものです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
一粒万倍札4-15-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg京都散歩記事4-10-R4.jpeg京都散歩表紙4-10-R4.jpeg4月の季節印「桜}4-1-R4.jpgミニの書置きの朱印「春の風」と「サクラ」4-1-R4.jpg
posted by miya at 02:51| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: