ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年04月25日

御守りを意識する

京都大神宮で授与しております七色鱗型のお守りに付きまして、様々なメディアで取り上げて頂いているせいか、お問い合わせをたくさん頂いております。

現在も授与しておりますので、ご希望の方は社務所でご覧ください。

なお、七色鱗型のお守り袋と、巫女の柄入りの七色鱗型のお守り袋がありますので、お好きな方をご指定下さい。

ところで、たくさんの方が御守りをお持ちですが、ご自身が御守りを持っておられることを意識なさっておられますか。

お守りをもっていれば自然に神様に護って頂けると思っておられないでしょうか。

確かに、神様はあたしたちをいつでも守って下さっておりますが、お守りを持つことの意味は、神様を意識するということです。

そして神様をいつも意識するようにいたしますと、神様の智慧を受けやすく、神様の御守護を意識できますので、心も安定します。

さすれば、出来ましたらお守りは身に付け、毎日、お守りに「ありがとうございます」と感謝をなさるのが肝要です。

人でも無視されると心地よくはないが如く、神様も常に意識するのが肝要です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
4月の季節印「桜}4-1-R4.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg朱印帳2 4-7-R4.jpg朱印帳4-7-R4.jpg京都散歩記事4-10-R4.jpeg京都散歩表紙4-10-R4.jpeg一粒万倍札4-15-R4.jpg
posted by miya at 04:52| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: