ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年04月28日

あたしたちが神

ある神職の方から教えて頂きました。

神道では、神様とあたしたちの間に断絶はありません。

あたしたちの先祖をたどってまいりますと必ず神様に到着し、その神様を氏神様と申し上げ、自分が住まいするところを守護くださる産土の神様と同様にとても大切に致します。

さすれば、あたしたちのご先祖様は神様につながる第一歩として、ご先祖様を神様と同様に大切にお祀りすることは肝要であり、神道では、祖先崇拝を重要視いたします。

逆に考えればあたしたちは須らく神様の子供であり、そのため、天皇陛下はあたしたち国民のことを赤子と称されます。

このことは強調しすぎることはないそうです。

もう一度あたしたちは万能で善の塊の神様の子供、つまり神であることを再認識し、神様らしい人生の歩み方を意識したいものです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
4月の季節印「桜}4-1-R4.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg朱印帳2 4-7-R4.jpg朱印帳4-7-R4.jpg京都散歩記事4-10-R4.jpeg京都散歩表紙4-10-R4.jpeg一粒万倍札4-15-R4.jpg
posted by miya at 05:36| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: