ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年05月12日

恐れてはならぬそうです

ある神職の方から教えて頂きました。

あたしたちは、現在の状況から判断して未来に恐怖を作りがちです。

健康を害するのではないか、事業に失敗するのではないか、同じような状況の時に前回失敗したので、また同じ失敗をするではないかなどなど。

しかし、その様な心配は取り越し苦労、杞憂に終わるそうです。

それには理由があるそうです。

あたしたちが、失敗から学べばもうその失敗のお役目は終わったので再現しないのだそうです。

また未来の心配の9割は起こらないのだそうです。

ただ、あたしたちが引き込めば、要らぬ恐怖がやって来るのだそうです。

さすれば、心に恐怖がやってきました時には、それに執着せぬ様に、やってきて去っていくままにするのが良く、神様にお願いして祓い清めて頂き、もう平気、さすれば忘れようと、忘れ去るのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
端午の節句書置きの朱印4種5-4-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg5月の季節印「藤と兜」5-1-R4.jpg
posted by miya at 01:51| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: