ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年05月12日

耳を澄ます

ある神職の方から教えて頂きました。

人間社会、特に都会に暮らしておりますと、あらゆることのスピードが速くなり、風の音や、せせらぎの音、自然の音に耳を傾けることが少なくなってしまいます。

確かにそこにある音ですが、気が付きません。

綺麗な花が咲いておりましても、感じることが出来ずに無視しています。

あたしたち自身も呼吸をし、鼓動は常に続いておりますが、集中せねば他人ごとになっています。

毎日時間を取って、耳を澄ましますと心のゆとりにつながりますし、あたしたちの生命の営みのなんと奇跡的で、素晴らしいのかを認識できます。

音や声に耳を澄ますことは、そのものに同化し相手を想像することにつながります。

毎日忙しさにかまけておられるなら、せめて、毎日、神棚に手を合わされるときに、静謐な時間を作られ、自分に、神様にそして周辺に耳を澄まされるのが肝要です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
5月限定の書置きの朱印7日から「ハナミツキ」と「てっせん」5-7-R4.jpg
ミニの5月の後半限定の書置きの朱印「たけのこ」と「皐月」5-7.jpg
端午の節句書置きの朱印4種5-4-R4.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg朱印帳2 4-7-R4.jpg朱印帳4-7-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg5月の季節印「藤と兜」5-1-R4.jpg
posted by miya at 02:02| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: