ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年05月29日

玉依姫

玉依姫はご存知ですか。

タマとは霊(神霊、霊魂)のことで、ヨリとは憑りつくことを指します。

すなわち、タマヨリビメとは「神霊の依り代となるヒメ(巫女)」を意味し、本来は固有名詞と申しますより広く巫女のことを指し示す名前の様でした。

この御名を持つ神様は複数存在されます。

その一お一人が、海の神様(わたつみ)の娘の玉依姫です。

姉が地上に残してきた子供(ウガヤフキアエズ)の養母として地上に送られた玉依姫は、自らが育て上げたこの神様と結ばれて神武天皇をお産みになられます。

海の神様の娘であることから、龍神とされることもあるようです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
5月の季節印「竹とたけのこ」5-16-R4.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPG巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg朱印帳2 4-7-R4.jpg朱印帳4-7-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpgミニの5月の後半限定の書置きの朱印「たけのこ」と「皐月」5-7.jpg5月限定の書置きの朱印7日から「ハナミツキ」と「てっせん」5-7-R4.jpg
posted by miya at 02:40| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: