ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年05月30日

逃げられないけれども自由

ある神職の方から教えて頂きました。

あたしたちは、何か自分に不都合なことが起こりますと他人のせいにしたり、自分は関係ないと装います。

しかし、残念ながら、全てはあたしたち自身がどこかで決めていることであり、全て自分が背負わなくてはならないのだそうです。

親に「産んでほしといった覚えはない」と文句を言ったり、「どうして自分の身体はポンコツなのか」とか、「もっと頭が良く生まれたかった」等々、おっしゃったことはありませんか。

しかし臨死体験をなさった方に伺いますと、全て自分で生まれる前に神様と相談して決めているのだそうです。

自分で選んだすべての宿命はそれぞれの方の御霊磨きに最適なものなのだそうです。

ただし、神様はあたしたちに自由を与えてくださっていますので、与えられたものをどうしようともあたしたちの裁量に任されておりますが、まずは、他人のせいにすることや、そこから敵前逃亡するようなことはせず、全てをありのままに受け入れるのが肝要だそうです。

受け入れねば何も始まりませんが、まずありのままに受け入れるとそこから神様の考えられた壮大なドラマが始まるのだそうです。

そして、全てのドラマはそれぞれの人にとって必ずハッピーエンディングになるのだそうです。

最後には絶対にうまくいくのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ミニの5月の後半限定の書置きの朱印「たけのこ」と「皐月」5-7.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg朱印帳2 4-7-R4.jpg朱印帳4-7-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg
posted by miya at 03:10| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: