ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年09月28日

阿遅鉏高日子根神(アジスキタカヒコネカミ)

阿遅鉏高日子根神(アジスキタカヒコネカミ)は、国譲り神話にアメノワカヒコ命の友人として登場する美青年の神様です。

名前のスキは、農具の「鋤(すき)」から連想されたもので、もともとは鋤を御神体とする農業の神様だったようです。

『古事記』では、友人のアメノワカヒコ命の葬式に天界から弔問に訪れられますが、その姿が瓜二つだったことから死者が生き返ったと間違われてしまいます。

それを「穢らわしい」と激怒なさった阿遅鉏高日子根神(アジスキタカヒコネカミ)は、神度剣(かむどのつるぎ)を抜いて喪屋を切り倒され、足で蹴り飛ばして天地に飛び去られたといいます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
9月の限定の書置きの朱印「十五夜」と「おつきみ」9-1-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg巫女ステッカー8-18-R4.jpg記念日朱印9-18-R4.jpg9月の季節印「十五夜」9-1-R4.jpg9月のミニの書置きの朱印「お月見」と「うさぎ」9-1-R4.jpg
posted by miya at 02:31| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: