ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年10月07日

天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)

天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)は、別天津神にして造化三神の第一柱、八百万の神々の頂点に位置する神様です。

性別のない独神とされます。

御神名の「天」は宇宙や天空、「御中」は崇敬を込めた中心、「主」は主人や主君を意味しており、文字通り宇宙の中心に在る神様です。

あまりにもこの世から隔絶した存在でおられるので、人間の日常生活に干渉されることがほとんどない至高の神様とされております。

平田篤胤翁の復古神道において、天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)は万物を司る最高位の神様、そして北斗七星の神様と位置づけられました。

天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)は、京都大神宮でもお祀りしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
10月のミニの限定の書置きの朱印「神無月秋桜」と「萩」10-1-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg巫女ステッカー8-18-R4.jpg記念日朱印9-18-R4.jpg10月の季節印「金木犀」10-1-R4.jpg
posted by miya at 01:00| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: