ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2024年02月13日

かつて日本人は笑って仕事をしていた

ある神職の方から伺いました。

江戸時代に日本を訪れた海外の方が一様に驚いておられるのは、日本人はとても楽しそうに過ごしているということだったそうです。

それは、仕事をしているときにおいてもです。

みな自分の仕事にプライドを持ち、自分の仕事の質を上げることに楽しみを持っていました。

それが技術大国日本を築き上げたのではないでしょうか。

しかし、今は笑いが少なくなっているようです。

楽しいことをしていても笑いが少なく、仕事は、苦と考えている方も多いようです。

そのために、仕事の環境の事ばかりが話題に上ります。

仕事を楽しむ日本人の素晴らしさをもう一度思い出す時が来ているようです。

そして、仕事を楽しみたいものです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
特別限定「縁」の朱印4種2-4-R6.jpg
qr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg御朱印帳10-15-R4.jpg干支「卯」のしおり12-31-R4.jpg一粒万倍 1-1-R5.jpgお守り各種2-3-R5.jpgくしびのお守り4-16-R5.jpg神社年鑑記事6-12-R5.jpeg令和6年の暦10-2-R5.jpg季節印「雪うさぎ」1-17-R6.jpg季節限定特別朱印4種2-4-R6.jpg書置き朱印4種2-4-R6.jpg
posted by miya at 00:22| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: