ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年06月23日

2022年06月22日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉

2022年06月22日

パターン認識と定義

コンピュータにディープラーニングをさせますと、あるパターンを認識させることが出来ます。

例えば、膨大な数の犬と猫の写真を見せて、パターン認識をさせて、そのあとで、犬や猫の写真を見せれば、コンピュータはその写真を犬や猫と判断することはできます。

ところが、それでは、そのあと、コンピュータに犬と猫の定義を求めても、コンピュータは対応できません。

しかしながら、あたしたちは、言葉によって、犬や猫を定義できます。

しかしその定義をコンピュータに与えて犬と猫を判断させてもコンピュータはお手上げです。

そこには、人間の無意識の働きが絡んでいるようです。

つまり、言語という記号で表せるのはこの世界のごく一部に過ぎないということだそうです。

無意識のある場所、つまりあたしたちの心は、神様の住まわれるところであります。

あたしたちは、単なる物質の塊であるような単純なものではないそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
6月限定の書置きの朱印「夏越大祓」と「百合」6-1-R4.jpg
DSC_0096 水無月祓ー1.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg朱印帳2 4-7-R4.jpg朱印帳4-7-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg6月季節印「紫陽花とてるてる坊主」6-1-R4.jpg夏越大祓人形と神札6-1-R4.jpg夏越大祓唱え詞-1-R4.jpg6月ミニの限定の書置きの朱印「時雨時」と「あじさい」6-1-R4.jpg
posted by miya at 06:06| Comment(0) | 神主からの言葉

シンギュラリティ

人工知能(AI)の進歩は、ディープラーニングが開発されてその勢いを増し、2045年には人類を抜くだろうと予言されていました。

これをシンギュラリティと申します。

シンギュラリティ(Singularity)は英語で「特異点」の意味です。 「人工知能(AI)」が人類の知能を超える転換点(技術的特異点)、または、それにより人間の生活に大きな変化が起こるという概念のことを申します。

因みに、物理学では、ブラックホールやビッグバンなどに因んだ特異な点として語られます。

ところがAIを研究なさってきた科学者の方の中には、寧ろ研究を深められるにしたがって、シンギュラリティではなく、AIの限界を感じた方も多い様です。

何故かと申しますと、人間の意識の質感を作る技術は現状のAIにはないそうで、「心」を作ることはできないのだそうです。

知能を記号であらわすことはできないのであり、記号で表せることには限界があるのだそうです。

神様の子供のあたしたちとの大きな違いだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
夏越大祓唱え詞-1-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifDSC_0096 水無月祓ー1.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg夏越大祓人形と神札6-1-R4.jpg6月季節印「紫陽花とてるてる坊主」6-1-R4.jpg6月ミニの限定の書置きの朱印「時雨時」と「あじさい」6-1-R4.jpg
posted by miya at 06:02| Comment(0) | 神主からの言葉