ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2023年01月30日

2023年01月29日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉

2023年01月29日

お願いより感謝の方が、心が落ち着く

ある神職の方から教えて頂きました。

心配事が絶えないのは、人間の性のようです。

それは逆に考えれば、確かにあたしたちが生きているということの証ともいえます。

しかしながら、心配事で心が溢れて何も手につかず、辛い毎日を過ごすのは、この世にやって来ている値打を下げ、様々な楽しい機会を逸してしまいます。

そのような時には、神様に助けを請うのが良いそうです。

真摯に手を合わせてお願いすれば、神様は必ず問題打開の善き智慧を授けて下さるそうです。

祈念して、あたしたちの周辺に目を配り、神様からの智慧を見つければよいのだそうです。

しかし、この世のすべては万能で善の塊の神様がお創りになられたのですから、何がありましても悪しきことはないはずです。

神様へのご祈念は、うがった見方をいたしますと、神様への不満の表現ともなります。

さすれば、さらに先を行って、何が起こりましてもそれを受け入れ、感謝をするのが至高の生き方だそうです。

しかしながら、なかなかそうはいきません。

まずは、お願いをし、それを少しずつ感謝に切り替えれればよいのだそうです。

お願い事では、心の落ち着きが揺らぎますが、感謝だけになりますと、もはや心の揺らぎはなく、常に心が落ち着き、怖いものなし、否、すべて良いこと尽くしとなるそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
節分限定特別朱印「節分祭」と「立春大吉」1-16-R5.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg御朱印帳10-15-R4.jpg干支「卯」のしおり12-31-R4.jpg一粒万倍 1-1-R5.jpg福豆1-19-R5.jpg1月の季節印「てまり」1-16-R5.jpg1月のミニの限定の書置きの朱印「葉牡丹」と「寒椿」1-16-R5.jpg1月の限定の書置きの朱印「睦月 牡丹」と「睦月満作」1-16-R5.jpg節分限定のミニの書置きの朱印2種類1-16-R4.jpg
posted by miya at 04:20| Comment(0) | 神主からの言葉

自分らしさ

ある神職の方から教えて頂きました。

あたしたちは、知らぬ間に周辺の環境や人々から影響を受け、自分らしさから遠ざかっているようです。

しかしこの世では、主役と脇役があるのではなく、全ての人が自らが主役のドラマの演じ手ですから、自分らしさが無くなればそのドラマは成立しなくなります。

ただ、気を付けねばならぬのは、自分らしさとは、我がまま、自分本位というのではないそうです。

さすれば、自分本位にならず、自分らしさを失わないためには、自分自身にも、そして、他人にも、周辺にも、そして何にもまして神様への感謝の念を常にいだきながら、身の処し方を決めるのが肝要だそうです。

感謝の心を忘れねば、自分から逸脱することも、自分らしさを失うこともないそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
1月の限定の書置きの朱印「睦月 牡丹」と「睦月満作」1-16-R5.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg御朱印帳10-15-R4.jpg干支「卯」のしおり12-31-R4.jpg一粒万倍 1-1-R5.jpg福豆1-19-R5.jpg1月の季節印「てまり」1-16-R5.jpg1月のミニの限定の書置きの朱印「葉牡丹」と「寒椿」1-16-R5.jpg
posted by miya at 04:11| Comment(0) | 神主からの言葉