ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年08月02日

感謝の言葉

宗教は多彩でありますが、逆に多くの宗教に共通していることもあります。

その一つに「感謝」の重要性を説いているというのがございます。

あたしたちの周りには感謝すべきことが溢れていることを認識するだけで、あたしたちはどんなに幸福なのかがわかります。

そして、感謝することによりましてその認識を新たにし、さらに益々多くの感謝すべきことを引き寄せることが出来るようです。

ところで、現在オリンピックが開催されていますが、柔道を始め多くのメダルを取られた、否、様々な競技に参加なさった日本人アスリートの皆さんが、ご自身の結果などに言及なさる前に、まず、オリンピックを開催してもらったことに対する感謝の気持ちを吐露なさるのは、聞いている方も、感動し、嬉しくなります。

オリンピックの開催につきましては、その是非が随分議論されてまいりましたが、選手の感謝の言葉の数々を伺いますと、開催実現にご尽力なさった皆さんもきっと喜ばれていると思います。

また、選手の感謝の数々の言葉を聞かれた親御さんから、ご自身の御子息も選手を目指し、感謝できる人物になってほしいとの投稿も多くあるそうです。

感謝は多くの人を感動させ、善きことへ向かう原動力となるようです。

それは、あたしたち一人ひとりにも当てはまるそうです。

神様に感謝、自分に感謝、人に感謝、全てに感謝が、幸せの要諦だそうです。

ある神職の方から教えて頂きました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
8月の季節印「華々」8-1-R3.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg
posted by miya at 01:08| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年08月01日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年08月01日

八月の限定の書置き朱印、「葉月 納涼」と「葉月 昼顔」本日授与のお知らせ

昨日もたくさんの方にお参り頂き、ありがとうございました。

本日は、朔日で、慣例の月並祭を斎行いたしますが、現在も、新型コロナウィルスの感染拡大のため、また神社庁からの要請もあり、祭典は、神職のみで執り行います。

お参りの方は、境内からお願い申し上げます。

ところで、毎月、その月に因みました、限定の書置きの朱印を授与しておりますが、八月は、「葉月 納涼」と「葉月 昼顔」の二種類となります。

本日、八月一日より授与いたしますので、ご希望の方は、社務所でご覧ください。

なお、酷暑の毎日が続いております。朱印など授与品をお受けなさる方々は、くれぐれも熱中症にご留意なさり、暑さ対策をなさってお並びください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
葉月「納涼」と「昼顔」書置きの朱印8-1-R3.jpg
8月ミニの書置きの朱印8-1-R3.jpg
8月の季節印「華々」8-1-R3.jpg
お守り各種4-27-R3.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg
posted by miya at 01:46| Comment(0) | 神主からの言葉