ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2018年09月18日

書置きの朱印

書置きの朱印に付きましてお問い合わせを頂いております。

9月の書置きの朱印は、「お月見」と「秋の七草」の2種類です。

書置きの朱印は、限定とさせて頂いておりますが、まだ両方ともございますので、ご希望の方は、社務所でご覧ください。

交通安全のお守りに付きましてもお問い合わせを頂いております。

プレイトの交通安全お守りに加えて、巫女の姿を入れました交通安全お守りと丸形の交通安全のステッカーを頒布しておりますので、ご希望の方は同じく社務所でご覧ください。

京都は、ようやく少し気温も下がり、秋めいてまいりました。

今年は、酷暑でありましたし、また自然災害が引き続き起こりましたので、心身ともにお疲れの方がたくさんおられます。

秋口にかけて、体調を壊されませんよう、ご注意ください。

また被害に遭われた方には心からお見舞い申し上げますと共に、一刻も早く普通の生活に戻られます様、あらためまして心よりご祈念申し上げます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
お月見と秋の七草朱印9-1-H30.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPG朱印帳本11-13-H29.jpgお守りの記事3-8-H30.JPG神社年鑑記事5-6-H30.JPG御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg朱印ファイルとしおり6-1-H30.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpg朱印袋としおり8-6-H30.jpg巫女キーホルダー全種8-6-H30.jpgお守り各種8-6-H30.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg稲穂と赤とんぼの朱印9-1-H30.jpg
posted by miya at 06:21| Comment(0) | 神主からの言葉

言霊の力

望むものを受け取るには、神様にお願いし、望むものがすでにもたらされた状態を詳細にイメージして固定し、その状態に感謝するのが肝要だそうです。

しかし、どうしても疑念がよぎり、イメージがかすみがちです。

このイメージをはっきりとさせ、かすみそうになったときに新たにクリアなものにする要諦は、その状態を言葉ではっきりと唱えることだそうです。

それを口に出しますと喜びを感じるのだそうです。

そして、その様子を詳細に書き出してそれを毎日口に出して読めばよいのだそうです。

毎日することにより、本当にもう手に入れているように心から思えるようになり、心から思えるようになったら現実に手に入れることができるのだそうです。

ある霊能者の方から伺いました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg
御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG朱印ファイルとしおり6-1-H30.jpg巫女清楚キーホルダー5-23-H30.jpg絵馬3種7-14-H30.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpg朱印袋としおり8-6-H30.jpg巫女ファイル8-6-H30.jpg巫女キーホルダー全種8-6-H30.jpgお守り各種8-6-H30.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg楠.JPG大地主の神様.JPGしおり11-7-H29.jpg巫女座り.jpg110531_163358.jpgsyaoku.jpg
posted by miya at 06:04| Comment(0) | 神主からの言葉

2018年09月17日

あたしたちに限界なし

あたしたちは知らず知らずのうちに勝手に自分自身に限界を作り、限界があるから、あれもこれもダメと考えあえて挑戦を避けていることが多くあるようです。

しかし霊能者の方に伺いますと、万能の神様の子供であるあたしたちに一切の限界はないそうです。

あたしたちはみな何でも手に入れることができ、何にでもなれることができ、何でもすることができるのだそうです。

そして、あたしたちの魂も生き通しであり、肉体はこの世で生活するために神様からお借りしているだけで、何度も生まれ変わる度に神様から新しい肉体をお借りでき、肉体も限界なしなのだそうです。

何かに悩んだり、つらくなった時には、まずあたしたちに限界なしを思い出し、さすれば何にでも果敢に挑戦すればよいのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
朱印袋としおり8-6-H30.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg大地主の神様.JPG朱印2種類.jpgしおり11-7-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg祝箸6-5-H30.jpg絵馬3種7-14-H30.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpgお月見と秋の七草朱印9-1-H30.jpg稲穂と赤とんぼの朱印9-1-H30.jpgお守り各種8-6-H30.jpg巫女キーホルダー全種8-6-H30.jpg巫女ファイル8-6-H30.jpg巫女朱印帳と朱印袋8-6-H30.jpg
posted by miya at 03:50| Comment(0) | 神主からの言葉