ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年03月31日

2020年03月30日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年03月30日

3月30日の社務所受付時間変更のお知らせ

昨日もたくさんの方にお参り頂き、有難うございました。

本日30日、祭事の準備のため、社務所受付の時間を変更いたします。

本日の社務所受付時間は、午前9時から、正午までとさせて頂きますので、社務所に御用の方はご注意下さい。

新型コロナウィルスの蔓延に伴い、外出ほかの自粛が求られております。

ご参拝の際にもマスクをつけて頂くなど、ご対策を検討下さい。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月書置きの朱印とミニ朱印3-1-R2.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg祝い箸11-6-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg朱印袋三種11-13-R1.jpg社紋新朱印帳3-20-R2.jpg3月の朱印お雛様3-1-R2.jpg3月の書置きの朱印「桃の節句」と「春色」3-1-R2.jpg
posted by miya at 05:41| Comment(0) | 神主からの言葉

ご神前で何を祈るか

お願いごとや悩みごとを心に抱かれ、神様のお智慧を頂こうと参拝される方がおられる一方、取り分けてお願い事があるわけではなく、何をお願いしようかと思案しておられる方もおられます。

どちらが正しい、間違っているわけでもなく、神様にとりましては、同じ神様の子供であります。

しかし、どちらの方も、先ずは、神様に導かれ、或いは新しい神様とのご縁を持たれたのですから、感謝のご祈念をなさるのが肝要です。

別に緊張なさらずとも、どう表現しようかではなく、「おかげさまで」、でも「ありがとうございます」でも、「お招きいただき」でもよいはずです。

その後でお願い事があれば、真摯にお願いされ、あとは神様を信じて任せきられればよろしゅうございますし、何もお願い事がなければ、「またお招きください」でもよろしゅうございます。

神様とのご縁は、あたしたちの心を朗らかにし、心に安心感が芽生えます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月の書置きの朱印「桃の節句」と「春色」3-1-R2.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg朱印袋三種11-13-R1.jpg3月の朱印お雛様3-1-R2.jpg
posted by miya at 05:37| Comment(0) | 神主からの言葉