ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年07月05日

修行

神道には修行というものはありません。

しいて申しますと、神道では「毎日の生活そのもの」が、修行に当たります。

常に、毎日の生活の中で「魂を磨く」というのが神道です。

魂を磨くと申しましても、難しいものではありません。

それぞれの方が、直面する、仕事や勉強、スポーツなどあらゆることを通じて自分の魂を磨くというのが神道であります。

そして、常に神様やご先祖様を意識するようにしまして、神様やご先祖様に感謝しておまつりすることが大切です。

何か良いことがあったら感謝するということではなく、苦悩や病気など「何が起こっても神様のお導きとして感謝する」ことが大切だそうです。

感謝をしますと、神様・ご先祖様にお喜びいただけ、さすれば、常に神様が下さっている智慧をよりうけられやすくなります。

また、生きていますと、知らず識らず、罪・穢れが身に付きます。

さすれば、祓詞や大祓詞を唱えて、心を清浄に保つということも、一種の修行かもしれません。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
7月「涼」の季節印7-1-R2.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpeg七色鱗型お守り6-1-H30.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg朱印帳全種6-2-R2.jpg巫女ストラップとブロマイド全種6-2-R2.jpg七夕特別朱印6-26-R2.jpg
posted by miya at 01:09| Comment(0) | 神主からの言葉

七夕と祇園祭の書置きの朱印

七夕の特別の書置きの朱印と祇園祭の書置きの朱印に付きまして、お問い合わせをたくさん頂いております。

七夕の特別の書置きの朱印と同じくミニ朱印は限定ですが、現在も授与しております。

なお、この書置きの朱印の授与は、7月7日迄ですので、ご希望の方はご注意下さい。

祇園祭の書置きの朱印につきましても、お問い合わせを頂いておりますが、こちらは現在授与しておりません。

今後授与するかどうかにつきましては、現在検討中で、もしも授与が決定しましたら、ブログで改めて発表させて頂きます。

なお、7月の書置きの朱印と、ミニの朱印に付きましては、限定ですが、現在も授与中です。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
七夕特別朱印6-26-R2.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg朱印帳全種6-2-R2.jpg巫女ファイルと交通安全6-2-R2.jpg「ひまわり」と「朝顔」のミニの書置きの朱印.jpg「夏祭り」と「朝顔」7月の書置きの朱印7-1-R2.jpg
posted by miya at 01:06| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年07月04日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉