ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2017年07月20日

本当の自由

様々なことに前向きになるためには自由でなければなりません。

いつも自由であることによって、建設的な考えが生まれます。

自由であるためには、何にも縛られず、何でも楽しめることが肝要だそうです。

それにも増して重要なのは、恨まないことだそうです。

誰かを恨んでいる時、自分自身はどこかに行ってしまいます。

つまり我を忘れてしまっているわけです。

逆に申しますと、人を恨む人は、恨む余裕があるのだそうです。

さすれば、そのエネルギーをご自身に向けられた方が効率的です。

現状を改善しようと思われるなら、ご自身が変わるしかないそうです。

全ての出来事は、一人一人がその人の思いで創り出しているのだそうです。

恨みの感情を自分自身の至福のために手放すのが良いそうです。

ある神職の方から教えて頂きました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

お守り一覧7-12-H29.JPG朱印2種類.jpg座りキーホルダー5-31.jpgお守りストラップ5-31.jpg巫女守り5-31.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpgkamisama01.jpgqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gif
posted by miya at 04:34| Comment(0) | 神主からの言葉

祓は福の始め

「祓は福なり。禍を転じて福となす」と申します。

罪とは、包む身、人に明かせないことのために暗く活きること。

咎とは、相手の心を尖らすこと。

穢とは、気枯(けがれ)て、不浄に触れて禍に罹りやすい事。

まがごととは、邪曲(まが)ったこと、魔術に犯される事。

祟りとは、方塞(たちふさ)がるもののけによる災難の事。

迷うとは、魔が寄り添うこと。

乱れとは、身が放(だ)れることこと、濁ること。

このような禍は、明日と云わず速やかに清算して、日の大神の天照皇大神の御前で祓え清めて、その禍を福に転じて福にするのが肝要です。

神社を参拝されたり、神棚を拝まれ、あるいは、心に神様を感じられることにより、常に大神様を身近に感じられますと、神様の御神威で禍を福に替えて頂けます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

朱印帳と朱印4-21-H29.jpg朱印一覧7-12-H29.JPG朱印袋一覧.JPG7月朱印.jpg巫女守り5-31.jpg座り立ちキーホルダー5-31.jpgお守りストラップ5-31.jpg110531_163358.jpgsyaoku.jpgqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gif
posted by miya at 04:30| Comment(0) | 神主からの言葉

2017年07月19日

悩んでいる暇はない

参拝をされている方から伺いました。

その方は、あることで随分悩まれていたそうですが、その方のご友人で、とても前向きに人生を歩まれている方に相談なさったそうです。

ご友人の方は、その方に、こう話されたそうです。

「あなたは、いつか必ず亡くなるのですよ。魂は永遠ですが、今世のあなたの命には限りがあり、霊界に戻らなくてはなりません。この世での生は永遠ではありません。悩んでいるなど時間の無駄だけです。悩みがあるならあなたの思われる解決方法をすべてやってごらんなさい。動かないと解決しません。動けば必ず神様から助け船が出てきますが、万が一出てこなくても、その悩みはあなたに必要なことで、きっとそこから学ぶことがあるはずです。神社を参拝して神様に、その悩みをお預けし、神様に力を貸してくださいとお願いされたらどうですか。」、と。

その通りにお参りなさり、神様にお願いされたそうですが、なぜかとても心が軽くなり、この悩みも楽しんでみようと前向きに取り組めると思えてきましたと仰っていました。

神様のご加護を心より御祈念申し上げます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

巫女守り5-31.jpg絵馬祝箸一覧7-12-H29.JPG朱印袋一覧.JPG7月朱印.jpg座り立ちキーホルダー5-31.jpgお守りストラップ5-31.jpg朱印帳と朱印4-21-H29.jpg朱印2種類.jpg大地主の神様.JPGmiko.jpgkamisama01.jpgsyaoku.jpgqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gif
posted by miya at 05:28| Comment(0) | 神主からの言葉