ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2018年09月17日

全ては自分が主体

この世の中では、いろいろな事柄や人と絡みますが、実はすべては自分だけです。

自分がいなければ人と絡むこともなければ、事象も起こりません。

神様の分御霊を頂いたあたしたちがいるからこそ良きことも悪しきことも様々な出来事が創出されます。

周りの人や事柄に自分自身が左右されると思いますと心が荒み、やる気を失います。

しかし、自分がいるから周りが動くと考えれば気が休まります。

嫌な人からは遠ざかり、引きこもることも悪いことではありません。

周りの評価などその時の勝手な評価であり敬して無視すればよいそうです。

周りの人たちに迷惑をかけず、自分自身が納得してやればそれがその方にとって最も良きことであり、良き御霊磨きとなります。

人のために尽くすことは良きことですが、人に左右されることや人に利用されることは自分自身を失うことにあり、神様の生き方に反します。

全て手は自分自身が主体であり、あたしたちは自分が主人公の人生を歩んでいるのだと思い出すことが何より肝要だそうです。

ある神職の方から伺いました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
交通安全ステッカー9-11-H30.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpgしおり11-7-H29.jpg朱印帳本11-13-H29.jpgお守りの記事3-8-H30.JPG神社年鑑記事5-6-H30.JPG御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg巫女清楚キーホルダー5-23-H30.jpg祝箸6-5-H30.jpg巫女朱印帳と朱印袋8-6-H30.jpgお守り各種8-6-H30.jpg稲穂と赤とんぼの朱印9-1-H30.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg
posted by miya at 03:46| Comment(0) | 神主からの言葉

心を明るく保つ

何よりも自分自身の心を明るく保つのが肝要だそうです。

人のことで心を乱されないようにするのが肝要だそうです。

嫌なことや人にあった時には、一人で泣いて涙と一緒に悪しき感情を洗い流し、嫌なことを紙に書いてそれを破り捨てることにより気持ちの中の嫌なものを追い出し、大声を出してその声と一緒に嫌なものを心から追い出すようにすればよいのだそうです。

そのほか自分にとって何が最も心から悪しきものを追い出すことに有用かを考え試すのが良いそうです。

あたしたちが心を明るく保てばどのように嫌な人も、嫌な出来事、不安もあたしたちの心を乱すことはできず、心を明るく保てばどのような状況も乗り越えられるそうです。

そしてそれでも辛い時には神様に手を合わせ、助けを求められれば必ず手を差し伸べて下さるそうです。

ある霊能者の方から伺いました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
朱印ファイルとしおり6-1-H30.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg朱印2種類.jpgしおり11-7-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg
posted by miya at 03:38| Comment(0) | 神主からの言葉

2018年09月16日

人間関係の問題から脱するには

人間関係で悩んでおられる方が多いようです。

残念ながら嫌な人はいるものです。

しかし、その方を変えようとしない方が良いようです。

嫌な人もその人が主人公の人生を歩まれています。無理に変えようとしますと益々嫌さが増長し、こちらが逆に益々凹んでしまいます。

さすれば、嫌な人に遭った時にはその人から吸収できるものを探し、それが終わったら敬して遠ざかるのが良いそうです。

思い出すべきは嫌な人と同数のいやそれ以上の素敵な人がおられるということだそうです。

もしも周囲に素敵な人が見つけられなくても、善の塊の神様があたしたちを見守ってくださり、周りの嫌な人の数以上の素晴らしい背後霊が護ってくださっているそうです。

嫌な人に紛れて自分も嫌な人にならないように注意し、すべてには終わりがあることを認識して心を明るく保つのが肝要だそうです。

そして嫌な時間の後のは必ず素晴らしい時間があたしたちを待っていてくれるそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
お月見と秋の七草朱印9-1-H30.jpg
syaoku.jpgしおり11-7-H29.jpg朱印2種類.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg御百度帳ハンカチ3-31-H30.jpg巫女ストラップとブロマイド3-31-H30.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg朱印ファイルとしおり6-1-H30.jpg巫女清楚キーホルダー5-23-H30.jpg絵馬3種7-14-H30.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpg巫女朱印帳と朱印袋8-6-H30.jpg巫女ファイル8-6-H30.jpg巫女キーホルダー全種8-6-H30.jpgお守り各種8-6-H30.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg稲穂と赤とんぼの朱印9-1-H30.jpg
posted by miya at 03:55| Comment(0) | 神主からの言葉