ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2017年11月17日

命のやり取り

あたしたちが生きるということは命のやり取りに他ありません。

あたしたちは日々様々ないのちを頂いてこの世に存在しています。

動植物をはじめ、様々な命を自分に取り組むことで生きています。

さすれば、命を頂くことについての感謝、それらを創って下さった神様に感謝をするために、先ず、「いただきます」と申し上げて食べるのは重要だそうです。

しかも、合掌して感謝を申しあげ、頂きますと、頂く命がさらに力を与えてくれるそうです。

目の前にあるお米、様々なおかずが自分の血となり肉となり、身体を構成する一つ一つの細胞となります。

食材の命を食べることで取り込み、その命を背負っていま自分自身が生きているという事実に気づくことが出来ます。

昨今は、「いただきます」をいうことに対しても異を唱える人がおられると伺いますが、感謝をすることに悪しきことはないのではないでしょうか。

「いただきます」は、命の力を感じる魔法の言葉だそうです。

ある霊能者の方から教えて頂きました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

交通安全守り10-5-H29.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpgしおり11-7-H29.jpg金色朱印帳と袋11-7-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpgおまもり各種11-7-H29.jpg小ブロマイド5-31.jpg巫女キーホルダー10-5-H29.jpg朱印紙入れ10-24-H29.JPGストラップお守り10-5-H29.jpg
posted by miya at 05:39| Comment(0) | 神主からの言葉

神様への感謝

よきことにつけそして悪しきことに付けても、常に神様への感謝が肝要と様々な宗教が説きます。

感謝の重要性をご披露いたしますと、ちょっとひねくれた方は、いちいち神様に感謝しなくてもとおっしゃいます。

神様は、あたしたちにとって良い事、表面的ではなく、本当にあたしたちが悦ぶことをなさることがお好きで嬉しく思われ、それに対して少しの報酬も求めておられません。

従いまして、あたしたちが感謝をしないからといってあたしたちに御利益を下さらないということはありません。

敷衍して申しますと、今ここにあたしたちがいるだけで奇跡の連続の結果であり、神様あってのことです。

求めていなくても感謝されて嫌な気持になることはありません。

従いまして、神様が求めておられるからではなく、あたしたちからの気持ちを表すことが重要だそうです。

さらに、引き寄せの法則によりまして、あたしたちが感謝でみたされますと益々感謝すべき善きことが引き寄せられるために感謝が肝要だそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

朱印帳本11-13-H29.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifsyaoku.jpg110531_163358.jpgしおり11-7-H29.jpg縁結びお守り9-6-H29.jpg巫女キーホルダー10-5-H29.jpg朱印紙入れ10-24-H29.JPGストラップお守り10-5-H29.jpg紅葉の朱印10-31-H29.jpgシール4種11-7-H29.jpg
posted by miya at 05:36| Comment(0) | 神主からの言葉

2017年11月16日

お供え

お供えに付きましてご質問を頂いております。

初物、頂き物などは、まず神棚にお供えになさり神様に召し上がって頂くと良いようです。

そして、食べ物はお供えになられた後、是非皆様でお召し上がりください。

お祭りの際にも御神前にお供えをいたしますが、お祭りの後、直会(なおらえ)と申しまして、お供えした御神酒や、お供え物を皆で食します。

御神酒や食品に御神威が宿りとても良いと申します。

新嘗祭では、天皇陛下がその年に取れた新穀を神様とともに召し上がられますが、新嘗祭は、とても重要なお祭りと位置付けられています。

食事に感謝して、食するのが、重要です。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

金色朱印帳と袋11-7-H29.jpg
qr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpgしおり11-7-H29.jpg御百度帳8-1-H29.jpg縁結びお守り9-6-H29.jpgシール4種11-7-H29.jpg巫女スタンプ2種類11-8-H29.JPG朱印帳本表紙11-13-H29.jpg交通安全守り10-5-H29.jpgストラップお守り10-5-H29.jpg朱印紙入れ10-24-H29.JPG紅葉の朱印10-31-H29.jpg
posted by miya at 03:23| Comment(0) | 神主からの言葉