ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年09月29日

2020年09月28日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年09月28日

悪しきことは自分がなしたこと、善きことは神様のお力添え

ある神職の方から教えていただきました。

あたしたちは善の塊の神様の子供ですから、神様への道を歩んでおりましたら、本来悪しきことは起こらないはずです。

しかしながら、神様はあたしたちに自由を与えて下さっておりますので、神様への道を歩むかそうでないかはあたしたち次第だそうです。

さすれば、表面的のみならず、真に悪しきことが起こりました時には、神様から、神様への道と違う道を歩んでいるシグナルを頂いたと意識すればよいそうです。

その後、その道を歩むか、軌道修正をするかはあたしたち次第だそうです。

その一方、神様の道を歩んでおりますと、時々とんでもない力が湧き出で、問題解決が出来ることがあります。

この時には、自分の力のみならず、神様のお力添えがあったと謙虚になるのが肝要だそうです。

神様に繋がっていて、神様の力を得られたと意識できれば、今進んでいる道が神様の道に違っておらず、また、同時に神様のお力添えを確かめることにもつながるそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「お月見」「十五夜」書置きの朱印9-15-R2.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg9月の季節印「ススキと赤とんぼ」8-31-R2.jpg9月のミニ朱印「秋の七草」と「コスモスとコオロギ」8-31-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpg「お月見」「十五夜」のミニの書置きの朱印9-15-R2.jpg
posted by miya at 02:12| Comment(0) | 神主からの言葉

感謝の預金

ある神職の方から教えていただきました。

ある調査では、言われてもっと嬉しい言葉は、「ありがとう」だそうです。

神様へのご祈念でも、様々なご祈念の中で、「感謝の祈念」が最も良いそうです。

しかも、この「ありがとう」の感謝の祈念は、預金できるそうです。

さすれば、毎日自分自身の中で、そしてあたしたちの周辺で感謝できることを積極的に見出し、感謝するのが良いそうです。

しかも、この行為は、あたしたちがどれだけ感謝すべきことに囲まれているかの新たな発見にもつながるそうです。

この感謝の預金は、通常は使えなくても、あたしたちが真に困った時に引き下ろせるそうです。

これは陰徳を積むことにもつながります。

人知れず、人助けをし、善い事のみならず、悪しきことにも感謝することによりまして、あたしたちは不安を不安と受け取らなくてよくなるそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpeg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg9月の季節印「ススキと赤とんぼ」8-31-R2.jpg9月のミニ朱印「秋の七草」と「コスモスとコオロギ」8-31-R2.jpg9月書置きの朱印「鈴虫」と「長月 金木犀(キンモクセイ)」8-31-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpg
posted by miya at 02:05| Comment(0) | 神主からの言葉