ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2019年08月23日

人間とは

人間と動物の違いに付きまして、アリストテレスは、「動物は快感を享受することが出来るが、人間は幸福を達成するのである」と述べられた由です。

つまり、動物は受動的な存在でありますが、人類は、自主的存在であるとの意味だそうです。

達成するとは思慮分別に従って努力して成就することだそうです。

動物は、本能を満足することにより、ある時間快感を享受し、一時的に幸福感を味合うことが出来ますが、思慮分別によりまして、幸福を持続することはできないのだそうです。

思慮分別は心の問題でありまして、人間は「心」によりまして「真理」を知ることが出来、「真理」を知ることによりまして、自主的境地に達し、自己の人生を支配することが出来るのだそうです。

神様の様に自分で創造することが出来るのだそうです。

ある霊能者の方から伺いました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
お守り各種7-1-R1.jpg
110531_163358.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女ファイルとしおり3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg
posted by miya at 01:00| Comment(0) | 神主からの言葉

2019年08月22日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉

2019年08月22日

前向きに立ち向かう

新しい事業を起こす時や、何かに挑戦をいたします時には、これまで経験がありませんので心に不安がよぎります。

人によっては不安や恐怖のために慎重になりすぎ、新しい試み自体を止めてしまう方もございます。

しかし、折角この世に生まれてきてこの世でしかできない楽しみを目にしていますので、何かを思い立ったらそれは神様がチャンスを下さったのだと考えて、先ずやると決めることから始めるのが良いそうです。

しかもその様な事を思ったその瞬間が最高の挑戦を始める時なのだそうです。

不安をもって挑戦するのではなく、神様から下さった機会なのできっとうまくいくと前向きで明るい気持ちをもって立ち向かうのが良いそうです。

万が一うまくいかないことがありましたら、それは結果が出るまでに少し時間がかかり、思っている以上の可能性があると考え、失敗ではなく、新たなる挑戦の機会と考えるのが肝要だそうです。

ともかく、何がありましても前向きに事に当たり、善きことのみならず、悪しきことも新たなる善きことの種子と考えるのが肝要だそうです。

ある霊能者の方から伺いました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
8月盛夏と花火の書置きの朱印8-1-R1.jpg
楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG巫女ファイルとしおり3-15-H31.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg朱印帳各種7-1-R1.jpg令和ファイル7-24-R!.jpg8月ひまわりの朱印8-1-R1.jpg
posted by miya at 01:00| Comment(0) | 神主からの言葉